トップページへ > みやざきの郷土料理マップ

みやざきの郷土料理マップ

みやざき地場産物&郷土料理


白玉だんご

白玉だんご

この料理の由来

国富町の伝統的な米の粉で作った菓子。
直径4センチほどの白くて小ぶりな饅頭。なめらかでプルプル光沢のある仕上がりが特徴。
白玉饅頭の起こりは幕末の天保のころ(1830〜1844)と言われ、本庄の六日町の宮永和助・シカ夫婦が鵜戸神宮の参拝の帰り、堀切峠の茶屋で芋だんごを食べた。そのうまさに驚き、作り方を習って工夫を重ねて作ったのが白玉饅頭とされる。
材料/分量
  • 米粉(うるち米を洗い、天日で乾燥後、細粉したもの)
  • 熱湯
  • あん
作り方
  1. 米粉に熱湯を加えてこね、こぶしほどの大きさにして蒸す。
  2. (1)をきね(機械)でつき、直径4cmほどにまるめる。
  3. あんをつめ、形を整えて再び約10分蒸上げる。


ページの先頭へ
トップページ
新着情報
行事報告
レシピ集
行事食
学校給食広報
宮崎県学校給食会とは?
食育・普及活動について
行事・スケジュール
物資情報
教材・検査器具貸出案内
検査室からのお知らせ
宮崎県学校給食会のご案内
アクセス
個人情報保護方針
サイトマップ
お問い合わせ
栄養管理ソフト サンサンねっと宮崎
キッズサイト
みやざきの郷土料理マップ
みやざき農畜水産物マップ

公益財団法人 宮崎県学校給食会
〒880-0121宮崎県宮崎市島之内7562 TEL:0985-39-6161 FAX:0985-39-0484